{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイントご利用可能です。
電話注文 052-702-8603 (平日 9:00〜18:00)

静電気除去の技術は、実は皆さんの身近な物にも使われているんです。


静電気除去の技術は、そんなに難しい事ではなくて実は皆さんの身近な物にも使われているんです。







寒くなると空気が乾燥して静電気が発生する確率も多くなります。

車のドア等を触るタイミングでバチッとなってギャーーっとなる事も沢山あると思います。

そんな、悩みを解決する為にコランコランが作っているのが

↓のような静電気除去ブレスレットエスガードシリーズ↓なのですが・・・・




●エスガード・Fita(フィタ)ブレスレット
http://www.colancolan.com/fs/ippin/seidennkijyokyo/gd418
初めての静電気対策はブレスレット。バチは手が多く電気は必ずリストを通るからです。



この静電気除去ブレスレットが静電気が除去できる仕組みを簡単に説明すると、

ブレスレットの中に導電繊維と言う『銅』を含んだ特殊な繊維により静電気を誘導して

空気中に放電する仕組みなんです。


電気は必ず抵抗が少ない所に流れる性質があります。

この性質がある事で、車のドア等にタッチした時に蓄積していた電気が一気に放電されて

バチッとなるわけですね


コランコランのエスガードが目指しているのは、

少しでも静電気を蓄積せずに、常に放電する事が出来ればドアに触れても

一気に電気が流れる事も無くなるので、バチッとならずに痛い思いをしなくていい!


静電気がバチっとなる確率を少しでも下げる為に作ったアクセサリーです。



だけど、その導電繊維と言う電気を誘導する特殊繊維の技術は本当に効果があるの?




と言う疑問を持って当然ですよね?

僕がユーザーだったらそう思います。実際に僕も静電気除去ブレスレットを作る時にも思いました。


はじめに答えを言っちゃうと

皆さんが普通に着ているポリエステル・ナイロン・アクリル系の化学繊維の服には、


生地を作る段階で導電繊維が使われている事が多いんです。


ちょっとビックリでしょ?そう!生地の中に混ざってるって事です。


導電繊維を使わないと服を作る職人や、生地を管理する人がバチバチ来て仕事にならないし

静電気で生地も痛んじゃう可能性があるので、今では静電気対策が施された生地が作られているんです。


昔の洋服に比べれば、今の服は導電繊維が入ってる事が多いので

静電気が起こりにくくなってるんです。

静電気って地味なんでね。。洋服を売る時の売り文句にもならないし・・・

だーーーれも言わないのですが


生地を扱ってる業界では当たり前のお話しなんです!!


昔の服を着てて静電気が多い方は買い替えた方がいいかもよ!

ただ、悲しい事に導電繊維がガッツリ含まれると生地が固くなってしまったり

着心地が悪くなってしまったりするので、生地の中に含まれる導電繊維の量には限界があるんです。

あと、一番の問題が導電繊維の量が多くなると値段が高くなる。


だから、導電繊維が含まれていても少ししか使えないから静電気除去の効果が薄いんです。

薄いけど使わないより全然仕事がしやすい!って事で使われています。

実際に全然違うらしいです。


お客様の中にも『そう言われれば…』って感じる方は多いのではないでしょうか?

もう何年も前に買ったポリエステル系のパーカーはバッチバチ静電気が来るけど・・・

今年買ったポリエステル系のパーカーはそんなに静電気が来ない。


こんな現象が起こってる可能性があります。


そう!導電繊維は効果があるから使われているんです。


もう無い事は考えられない。かなり信頼と実績がある技術だから採用されています。


ただ、それでも繊維の摩擦が多くなると静電気は発生してしまうので

コランコランのエスガードで静電気対策をして頂きたいと思います。



ポイントは導電繊維は電気を誘導して空気中に放電する所です。


特に『空気中』に放電すると言う事!

冬は寒いので、ブレスレットが袖の中に入り込んでしまう事が多いのですが、

その状態だと放電する先が衣服になってしまうので、電気がまた衣服に戻ってしまいます。

せっかくの静電気除去ブレスの意味が無くなってしまいます。


理想は、常時エスガードが空気に放電できる環境を作って頂きたいですが…


バチッとくるタイミングはある程度決まっていると思うので、

例えば車のドアのバチ対策をするならば、ドアに触れる利き手にエスガードを着けていただき

玄関から車に乗るまでの間だけでいいので、袖を少し捲りあげてエスガードが空気に触れている

状況を作ってあげて下さい。

そのままドアにタッチして頂ければいいと思います。

それでもバチッとなる場合は、かなり帯電体質だと思います。

ネックレスや2本目のブレスレットをご検討されてもいいかもしれませんし、

服の上からエスガードを着けてみるのも1つのアイディアかもしれません。

ハンドクリームや水分を多く摂取する等の体質改善に着手するのもアリだと思います。



そう!つまり僕が言いたい事は3つです。


エスガードに使われている国産の導電繊維は、皆さんの洋服にも使われていて

技術的にはかなり信頼も実績もある製品である事!

エスガードには、その導電繊維がタップリ使われていて除去する確率を上げている事!


静電気で悩んでる方に、すっごくオススメって事!!


悩んでないでぜひ1度、コランコランのエスガードシリーズをお試し下さい。





巻き付けて着ける静電気除去アクセサリー

●エスガード・ヴァリアス
http://www.colancolan.com/fs/ippin/seidennkijyokyo/gd396
サイズ調整ができるからブレスレットとしてもアンクレットとしても使える。





今、一番売れてる静電気除去ブレスレットです。

●エスガード・Fita(フィタ)ブレスレット
http://www.colancolan.com/fs/ippin/seidennkijyokyo/gd418
静電気対策の1番初めはブレスレットです。バチは手が多く電気は必ずリストを通るからです。






ブレスレットが着けれない方や静電気がヒドイ方は

●エスガード・Fita(フィタ)ネックレス
http://www.colancolan.com/fs/ippin/seidennkijyokyo/gd419
サイズは大きめにしてなるべく衣服の上に、空気に放電出来る状態で着けるのがオススメです。



静電気で悩んでいるお客様が

少しでもバチバチが軽減して少しでも快適に冬を楽しく過ごす事ができますように。


現在登録されている商品はありません。